スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海鮮チャンポン

え~と今回は、脇役の役者さんが斬られて「うわぁああああ!」って言いながらカメラ前に来て演技してて…「カットォオ!主役より前に出るなよ!」というCMもどきの海鮮チャンポンです。
それから先にお断りするけど、アサリが入ってるだけでキャピキャピと目を白黒させる人に、手を負傷してフォークしか使えない人、自分ではさばけない不器用な人、時間に余裕が無い方とかにはあまりお奨めしませんので。

最初に、こんなのが出てきたのでちょっとビビッりました
s-P1000044.jpg



待ってる間にテーブルを見れば黒に金それから黒宝と焼酎の霧島シリーズが置いてあります。
黒宝は、まだ飲んだことがないから次回は仕事帰りに寄って飲んでみるかなぁ
s-P1000043_20090421202345.jpg





配膳されてきた海鮮チャンポンです
s-P1000045_20090421202453.jpg



SUGOKAでしょ!!
さて、まずは何から片づけてやるか?と考えるくらいの量・・・ ん~と、ホタテ貝にするかカキにするかサザエにするかと思うくらいの海鮮オンパーレドで良くみるとウニの身ものってるじゃないですかぁ
結局、サザエから手をつけていき空いたところから麺を下の方から引っ張り出して食べるというスタイルで本当にどっちが主役じゃろうかと思います。
手順としては、キャベツや肉と一緒に麺を綴るという普通のチャンポンを味わい次にはカキをさばいてプリプリした旨さを楽しみ・・・で、次は麺を綴り、それからブラッククペーパーが効いたスープを飲むという事の繰り返しで最後らへんではやや捌き疲れ気味になりましたがどうにか完食できました。

s-P1000048_20090421202515.jpg

ということでチャンポンの味ですがスポーツチャンバラで打たれたら負けみたいな海鮮技でしたから防御するのに一杯、イッパイで良く分からなかったけど完食できる味です。
チャンポンの味覚はこの店の近所にお住まいで攻撃力抜群の大食いの人がレポしてくれるでしょう!

海鮮チャンポン 700円
*当然ながら時季により海鮮トッピングの内容は変わりますとの事です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

久々に、びっくらこいた!

いや、これは、本当に、SUGOKA!!
まさに海鮮チャンポン、というか、海鮮のチャンポン添えという感じですね(笑)
しかし、これでこのお値段とは、ビックリですね。

これ、一人で食べようとは思いませんが、食べてる人の横でつまみ食いしたい感じではありますね(^^;

かめさんへ

今度はタフちゃんを強制連行して食べに行こうと思ってます。

かめさんも一度は是非とも食べてください。

磯の香りがプンプン

これ1杯で、酒の肴と〆の麺が堪能できますね。
今度連れて行ってください。

・・・・・

ずぅえ~ったい行かない( ̄3 ̄)

これは(゚∀゚)

ある人への拷問用メニューですか?(核爆)
でも700円は安いですね(^^;)

ども^^。

トッピング系とチャンポンをそれぞれの器で、
時間差で出して頂くとイエローさんも隊長も好都合でしょうな・・?
でもこれ実際には結構食べにくい反顧客ニーズ系・・(笑)?

PS
でもまあ隊長にはこれだけすさまじいと
脅迫用になりえますのでお忘れにならないように!かな・・(笑)。

カナカナさんへ

そういえば昨日もフォークで食べられたのですか?
ここは絶対にゴールドフィンガーの技が必要ですから
活躍OK状態になりましたら食べに行きましょう~

タフちゃんへ

え~と、どうも●予想にはドコサヘキサエン酸(DHA)が
不足のようですから是非、怖がらずに海鮮チャンポンを
食べてください

むむちゃんへ

イヤ~、これは上のコメントに書いたように予想力増強の訓練メニューです

博多に来られたら是非、、、食べてレポを お願いします。

オースケさんへ

ここにオースケさんが1年ほど入りびたりすれば
立派な魚貝図鑑写真集ができると思いますので、
頑張って通いつめてください。
そして、出版されて印税の一部をくださ~い(笑)

それではタフちゃんと会うときには、この写真を抱いて行こうかなぁ


びっくらっ!

へのさんの処から来ました。
これでこの値段。凄過ぎ~。

まささんへ

お久しぶりです!
ここの海鮮チャンポンはディープ・インパクト級ですから遠距離体験を
是非ともお願いします。

初めましてです

あたしさん 初めまして

海鮮ちゃんぽん すごいっすね~~(◎。◎)!
これに焼酎でもあれば晩酌と晩飯がいっぺんに済みそう!
てかこれで700円なんですか?安すぎる~~~

又お邪魔しますね!

それからリンク勝手に貼りましたが宜しかったでしょうか?



carlos takaさんへ

ハンドル名だけではブログ先が分かりませんでしたが、Song of the Windだと
かめさんとこにて発見!しました。

早速、拝見しましたがグルメ情報がたくさん有り、食べ歩きの参考になりますので
これからちょくちょく覗かして頂きます。

リンクの件は了解しました。こちらも貼りつけておきますので宜しくです。




プロフィール
主に福岡地方(福岡市、筑後方面)の麺主力の食べ歩きのブログです。

あたし

Author:あたし
あたしのログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。