スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そば茶屋 庄吉    博多区

暑いなかですが
時々、無性にカレー丼が食べたくなることがあります。
カレーライスではなくてカレー丼です。
古典的な蕎麦屋のメニューにある、カレー丼。

本当なら、インド料理屋やカレー専門店で食べるカレーのほうが本格的かもしれないが、
あまり辛くない粘りけがあるものでカレー専門店のカレーとは明らかに違う味わい。
カレーという名はついてても、違う種類の料理だと思う。

s-P1000280.jpg
s-P1000281.jpg

これは博多駅筑紫口から歩いて5分ほどのとこにある「そば茶屋 庄吉」です。
生黄身がのってるカレー丼・・・黄身をグチャグチャとかき混ぜて食べると片栗粉のとろみにじ~わっとくる辛さのカレー味に絡まった牛肉が旨いです。

やはりこれはこれで「カレー」だなと思ってしまうから不思議です

カレー丼 600円
福岡市博多区博多駅東2丁目4−31
そば茶屋 庄吉






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黄身のみが良いですね

カレーライスは好きでも、若い時は、カレー丼はあまり好きじゃなかったのですが、最近は割りと好きになりましたね、やはり歳をとったのか!?(笑)
このカレー丼、美味そうですね~、機会があれば、食べてみたいと思います!
(その前に、グリーンメンのリベンジが先か!?)

どうかなぁ?

つゆだくでカレー雑炊みたいなカレー丼ですから、
かめさんの口には合わないような気がします。

グリーンメンを食べに行かれるのをお薦めしておきます(笑)

コメントご無沙汰です^^。

カレーではなくて、カレー丼とは・・?
チョー渋系ですな・・^^!

困ったものですが、丼バカな私は何も考えずにカツ丼か?天丼に・・(笑)!
その辺の大人加減を何とかしないとな・・(笑)。

オースケ さんへ

昔(はて? いつの頃やろ)の勝丼や天丼は丸天うどんの
3~4杯分に相当する贅沢なもので普通は玉子丼しか
食べられんかった育ち方してますから・・・・・
あたしにはそんな大人加減ができるオースケさんが裏山鹿~(笑)
プロフィール
主に福岡地方(福岡市、筑後方面)の麺主力の食べ歩きのブログです。

あたし

Author:あたし
あたしのログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。