スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中華そば&醤油ラーメン   福岡市近辺

地球から一番近いところにある身近な天体、月。その模様をウサギに見立てるなど、古くから人々に親しまれています。とくに天保暦(いわゆる旧暦)8月15日の月は「中秋の名月」として有名で、供え物をしてお月見をする習慣があります。
今年は10月3日が「中秋の名月」。実は暦の関係で、中秋の名月は必ずしも満月になるとは限りません。今年の中秋の名月は、満月を迎える前日で、やや欠けています。
お供え物は、やはり団子でしょうがココはやはりラーメン!!と思ったが何故かシチュレーション的にはトンコツより醤油ラーメンを食べたくて北海道お土産でもらっていた『大吉 焼豚入りしょうゆ』(エースコック)をつづりながら観望しました。

s-中秋の名月

といことで? 久しぶりの更新は醤油ラーメンダイジェスト版

你好(ニイハオ)の焼き飯セット 580円
大衆中華屋だが、とにかくワイルドな醤油ラーメンに普通サイズの焼き飯とお得感がタップリです。
好きなチャーシューに麺にちょっと濃いめのスープが絡んで旨かったです。
s-P1000304.jpg
s-P1000306.jpg
s-P1000308.jpg
福岡市城南区友丘3-1-23

信濃神麺 烈士洵名(れっしじゅんめい) 700円
キャナルのラーメンスタジアムにて
醤油に魚介と鶏がら・豚丸骨などのトリプルスープということですので複雑な味の甘みが旨いと思ったが食べ進むうちに何か物足りない食感でしたが麺はにっちりとして存在感があるもでした。
s-P1000311.jpg
s-P1000312.jpg
福岡市博多区住吉1-2-22 
キャナルシティ博多5F ラーメンスタジアム2

中華そば 永楽  モヤシそば500円
モヤシとニラにバラ肉を炒めたものがラーメンとコラボしており食感としてパンチがあるもので大好きなものです。
s-P1000321.jpg
s-P1000322.jpg
福岡市城南区樋井川6-14-22

でびっと博多店  魚らーめん 650円
まず一口つづってみて感じたことは荒尾市にある日の丸ラーメンと似た麺にスープとも同じような食感を感じるアッサリものですが違いは鰹のメリハリが薄く獣系を感じるものでした。
s-P1000344.jpg
s-P1000346.jpg
福岡市博多区博多駅前4丁目5-5

支那そば屋  卵かけご飯付き690円
創作ラーメンとして以前に「お花」として営業していた時に食べて以来の訪問です。
張り紙に「ラードは一さい使用しておりません。丸鶏をはじめ約十八種類の食材を静かに煮込んでできたスープ・・・」とあるが卵かけご飯がえらく旨かったのでラーメンの食感が思い出せない。
ちなみに卵はこだわりのもので一切、抗生物質などは使ってないとの事でラーメンを食べずにこれ目当てに買いに若い女性が買いに来店されてました。
s-P1000351.jpg
s-P1000353.jpg
福岡県糟屋郡志免町別府541-17






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさま~

飲み会、楽しかった!
来週は博多へ行きますので中華そばを宜しくねぇ
今から爆睡ですi-196

bigmamaさんへ

お疲れさんでした
博多では中華そばだけではなく好きだと言われていた
○○○も食べに連行しますから・・・連絡早めにねぇ
プロフィール
主に福岡地方(福岡市、筑後方面)の麺主力の食べ歩きのブログです。

あたし

Author:あたし
あたしのログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。